confess

最近ブログの進みが遅い。
飽きたワケじゃないんですけどね。
ただ・・・・

mixiの方にアクセスしてばっかなんです・・・・・・

正直、こちらでは言葉遣いも控えめに(これでも?)真面目に低姿勢にって思いながら気をつけながら書いていたのですが、mixiで素を曝け出し(と言うか友人としか交流してないから?)日頃の日記を書いていると、とても楽しくて・・・・

あ、でもやっぱりココでこうして日々の徒然を書くのもすごく楽しいです。ただmixiの方がシステム的に気軽だというだけでして・・・・

以上、お留守の言い訳でした(笑)
[PR]
# by sweethome1201 | 2006-09-13 11:18 | 日々の生活

The day summer is over

幼い頃から今に至るまで、8月31日をもって夏が終わり、9月1日からは秋!と区切りをつけていました。どんなに残暑が厳しくても、たとえ半袖を着ていても、もう秋!

ちなみに夏の始まりは7月1日、冬の始まりは12月1日だと思い込んでいます。でも春は微妙で、3月1日じゃちょっと早いな~と自分でも思っています。だから春だけは適当(笑)
幼い頃からこういう自分なりの哲学(?)を持つというか、空想(妄想?)の好きな子供でした。
[PR]
# by sweethome1201 | 2006-09-03 00:08 | 日々の生活

sentiment

d0001680_023334.jpg先日近所の公園で盆踊り大会やってました。
ベランダからみると不夜城のように煌々としており、風に乗って焼きそばソース系の香りがしてきました・・・たまらんっ!!
私の田舎では盆踊りって言ったらホントに盆踊りだけで、そんなに出店とか屋台とか出ていなかった覚えがあるのですが、さすが東京。こんな線路脇のせまい公園でもバッチリお店とか出して太鼓とかお囃子も生演奏でした。ウチの田舎はカセットテープ・・・イメージ的に田舎の方がキチンと生演奏してそうですがねぇ・・・?まあ、ウチの田舎は自治会の規模が小さかったですけどね。
ちょっと昔を思い出してお祭り気分に浸ってました。
[PR]
# by sweethome1201 | 2006-08-31 00:08 | 日々の生活

ABILITY

d0001680_119715.jpg先日、新姓になって約1ヶ月で会社での登録も反映されました。
と、いうのも私の仕事の場合、パスポートとIDカード、名札の名前が一致していないと正しい不法入国になってしまうので(笑)それらのアイテムを揃えてからの変更となるので多少時間がかかるのです。
で、新姓になって1発目のフライト。自分のキャパを思い知らされることに。
縁起良く新姓初フライトは私がチーフでした。新入生の訓練生もいて、予約も満席。きっと忙しくなるだろうな~・・・。その上大人数のVIPご一行様。イヤ、コレがVIPとその取り巻きっていう団体ではなく、VIPだけの団体。もうこのご一行様だけでビジネスクラスがほぼ埋まってました。もう搭乗お礼の挨拶で何度お辞儀し喋り倒したことか・・・離陸するころには干からびかけてました。
その後、ここで書くにはあまり好ましくないようなほぼ社外秘なことがちょこちょこと起こり、あれやこれやと対策をたてたり対処したりでバタバタと仕事を終え、会社でレポートを書くことに・・・・
会社では上司も皆私に「お疲れ様、大変だったね~」と声をかけてくれましたが、さて私自身はというと、ハッキリ言って自信喪失。まだまだ小さいな・・・と。
今回の私の働きっぷりを見て同僚や後輩はどう思ったかな?これでよかったのかな・・・?他にやり方があったんじゃないかな・・・?ちゃんと教育になってるかな・・・?
反省ばかりの新姓初フライトでした。前途多難な船出だなぁ・・・
[PR]
# by sweethome1201 | 2006-08-22 11:52 | 仕事先で・・・

HAIKU

d0001680_2211174.jpg今年も行って来ました!伊豆白浜♪
今回は台風が来る直前だった為、何だか様子がおかしく、霧が立ち込めてて視界不良のため「遊泳禁止」になったり「遊泳注意」になったりで、スコーン!と晴れた青空と海と白い砂浜って景色ではありませんでした(>_<)

午後に入ってからは波も随分高くなり、この日は波乗り遊びには最適♡
浮き輪でもかなりエキサイティングな波乗り遊びができました(笑)イヤ、ホント、波打ち際から約25メートル沖で浮き輪で浮かんでたんですが、偶然タイミングがバッチリ合って、何もしてないのに浮き輪にハマったまま、砂浜に打ち上げられました。34歳乙女、隣に犬が一緒に居るものだと思い込んで、砂浜に打ち上げられた後もハイテンションで笑っていましたが、気が付けば私一人。犬ははるか遠く。オーイ!この瞬間、高校時代に五七五に囚われない自由律の俳句「咳をしても一人」by尾崎放哉を習ったことを思い出しました。
[PR]
# by sweethome1201 | 2006-08-13 22:27 | 日々の生活